コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

むざと むざと

大辞林 第三版の解説

むざと

( 副 )
〔古くは「むさと」〕
やすやすと。むざむざと。 「 -撲犬師いぬころしに打たれもせまじ/こがね丸 小波
考えもなく。軽率に。むやみに。 「 -は文も通はせ難く/金色夜叉 紅葉
取るに足りないさま。 「赤木の数珠じゆずではなうて-したる数珠玉をとりあつめ/狂言・蟹山伏」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

むざとの関連情報