コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

むつ小川原地域・産業振興財団

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

むつ小川原地域・産業振興財団

電気事業連合会からの寄付金50億円と財団独自の借り入れ50億円を原資発足、「100億財団」とも呼ばれる。もう一つの主な事業である「産業振興プロジェクト支援事業」は、1989年の発足時から続いており、全市町村を対象に地場産業の育成、住民団体や観光協会などによる地域おこしを手助けする。財源は100億円の運用益。財団が独自に借り入れた50億円から発生する年間の利子約2億円は日本原燃が補填(ほてん)している。

(2010-11-19 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

むつ小川原地域・産業振興財団の関連キーワード県内の原子力マネー電気事業連合会

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android