コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

もうひとつのアメリカ史

1件 の用語解説(もうひとつのアメリカ史の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

もうひとつのアメリカ史

第2次世界大戦前夜からオバマ大統領登場までの米現代史を追った米テレビドキュメンタリーシリーズ。オリバー・ストーン監督とピーター・カズニックアメリカン大歴史学科准教授が共作した。原爆投下が戦争終結のために必要で、本土決戦を防ぎ人命を救ったという米国の歴史認識に疑問を投げかけている。同名の本(邦題『オリバー・ストーンが語るもうひとつのアメリカ史』早川書房)も出版されている。

(2013-07-26 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

もうひとつのアメリカ史の関連キーワードトルーマン世界大戦福祉社会バラクHオバマサローオバマ大統領の人種政策オバマ大統領の雇用対策オバマ大統領の移民・雇用政策《第2次世界大戦》ロンドン協定(第2次世界大戦)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

もうひとつのアメリカ史の関連情報