ろう学校

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ろう学校

聴覚障害の子どもを対象にした学校で、幼稚部から高等部まである。制度上は2007年から、改正学校教育法により複数の障害を対象にできる特別支援学校に変わった。しかし現在も、ろう学校の名称を残す学校も多い。4月現在で、聴覚障害の子どもが在籍する特別支援学校は103校あり、児童生徒は約6400人。

(2011-09-27 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ろう学校の関連情報