コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイリングの式(残響公式) Eyring's equation

法則の辞典の解説

アイリングの式【Eyring's equation】

音響学において残響時間を表す式の一つ.ノリス‐アイリングの残響公式*ともいう.残響時間を T [sec]は,境界の全面積を S [ft2],体積を V [ft3]としたとき

で与えられる.ここで a1a2,…は面 S1S2,… それぞれの吸収係数である.残響時間を表す式にはこのほかにミリントンの残響公式*,サビネの式(セイビンの残響式*)などがある.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

アイリングの式(残響公式)の関連キーワードノリス‐アイリングの残響公式ミリントンの残響公式セイビンの残響式セイビン音響学

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android