コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アウレリア

デジタル大辞泉プラスの解説

アウレリア

イタリアのランチアが1950年から1958年まで製造、販売していた乗用車。2ドアクーペ。世界初のV6エンジン搭載車として知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内のアウレリアの言及

【カエサル】より

…父はガイウス・ユリウス・カエサル(前85没)。母はアウレリア,良妻賢母の誉れ高く,彼も一生,敬愛の念を抱きつづけた。前84年,キンナの娘コルネリアをめとったため,スラの勝利後離婚を促されたが,がえんぜず,その追及を逃れて,前80‐前78年,東方,アシアおよびキリキアで軍務に服した。…

※「アウレリア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アウレリアの関連キーワードローマ歴史地区、教皇領とサンサンタンジェロ城[ローマ]ディオクレティアヌスカンプス・マルチウスアングロ・サクソンパルミラ(シリア)カリクスツス1世アウレリアヌスフェリクス1世中東史(年表)ドミナトゥスデナリウス貨パルミラ遺跡ローマ(市)ルーマニア史軍人皇帝時代道(way)パルミュラテトリクスマジーニョ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アウレリアの関連情報