コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカガエル(赤蛙) アカガエル

1件 の用語解説(アカガエル(赤蛙)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アカガエル【アカガエル(赤蛙)】

アカガエル科Ranidaeカエルの総称。一般にはこのうち日本産のニホンアカガエル,ヤマアカガエルなど体色の赤いカエルを指すことも多い。アカガエル科は日本産のトノサマガエルニホンアカガエルヌマガエルなど典型的なカエルの形態をしたグループで,全世界に約44属,625種が広く分布するが,オーストラリア南アメリカには種類が少ない。大半が水辺の草むらや森林にすむ地上性。ジャンプ力に優れ,トノサマガエル見られるように,ひと跳びで水中に逃れられる草むらなどに潜む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のアカガエル(赤蛙)の言及

【食用ガエル(食用蛙)】より

…食用にされるカエルの一般名。ショクヨウガエルの別名をもつアメリカ合衆国原産のウシガエルRana catesbeiana(イラスト)をはじめ,カエルは世界各地で食用に供されている。例えば,ヨーロッパトノサマガエルRana esculentaの英名edible frogは食用ガエルを意味し,南アジア産トラフガエルRana tigrinaはもも肉の味から水鶏(ツイコイ)と呼ばれる。アマゾン川流域ではアベコベガエルPseudis paradoxaの全長25cmに達するオタマジャクシまでが,市場で売られている。…

※「アカガエル(赤蛙)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アカガエル(赤蛙)の関連キーワード青蛙赤蛙牛蛙土蛙殿様蛙沼蛙山蛙おっとん蛙達磨蛙山赤蛙

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone