コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アキンデュノス Akindynos, Grēgorios

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アキンデュノス
Akindynos, Grēgorios

[生]1300頃.プリレプ
[没]1349
ビザンチンの神学者。ヘシカズム運動の推進者パラマスに師事したが,のちにその論敵バラームを支持した。その死後,1351年の公会議で破門を宣告された。主著『パラマス異端派の弊害論』 Antirētorikoi kata tōn ponērotatōn tou Palama haireseōnがあり,ほかに書簡,演説集,詩作などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アキンデュノスの関連キーワード畠山直宗ブラドワディーン足利基氏バーワンド朝ブラッドワーディン平城遷都1300年記念事業日本のおもな学会・協会ロール・オブ・ハンポールブリュッヘシャハブ3弾道ミサイル