コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクセスポイント (ISP) あくせすぽいんと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アクセスポイント (ISP)

ネットワークに外部から接続するためにサービス側が設置した基地局のこと。大手インターネットサービスプロバイダーなどでは、ユーザー側の電話料金の負担を軽減するため、全国各地にアクセスポイントを設置している。また、アクセスの集中や回線混雑を避けるため、ひとつの地域に複数設置する場合もある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

アクセスポイント (ISP)の関連キーワードservice access pointワイヤレスLANアクセスポイントインフラストラクチャー・モードインフラストラクチャーモードワイヤレスアクセスポイント無線LANアクセスポイントインフラストラクチャモードWiFiアクセスポイントfree accessNetStumblerアド・ホック・モードウォードライビング無線LANブリッジフレッツ・スポットWiフィッシングWiFiブリッジサービスポイントアドホックモードFREESPOT公衆無線LAN

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android