コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクロス福岡

1件 の用語解説(アクロス福岡の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アクロス福岡

95年に福岡県庁跡地にできた複合施設。県が出資する財団法人が運営し、クラシック音楽専門の福岡シンフォニーホールや6カ国語の同時通訳設備を持つ国際会議場など文化施設のほか、約70社の事業所や服飾店、飲食店など約30店が入っている。地下4階地上13階建てで、吹き抜けを挟んで東棟と西棟とに分かれる。階段状の壁面は樹木に覆われており、「都心のオアシス」の役割も果たしている。

(2006-07-09 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アクロス福岡の関連キーワード跡地ジパングラゾーナ川崎プラザ河海両堆積性1県1信用事業責任体制下関市の社会教育複合施設九州・山口の近代化産業遺産群印細江社会教育複合施設失業対策4事業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アクロス福岡の関連情報