コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグサン川 アグサンがわAgusan River

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アグサン川
アグサンがわ
Agusan River

フィリピン,ミンダナオ島東部を流れる川。全長 390kmで,同島で最も長い。島の南東部に発し,西のミンダナオ中央高地と東のパシフィック山脈の間を北流して,ミンダナオ海のブトゥアン湾に注ぐ。中流からは幅 60~80kmの沖積平野を形成。 1960年代初めにダバオとブトゥアンを結ぶ道路が完成するまでは,東部内陸への唯一の通路であった。中流域の湿地は熱帯雨林におおわれ,良質のラワン材を産する。下流ではイネを中心にトウモロコシ,ココヤシ,マニラアサなどを栽培し,プランテーション農業も行われる。河口付近のブトゥアンは木材の集散地。ナシピットには近代的な製材プラントがあって合板などを産する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アグサン川の関連キーワードアグサンデルノルテ州アグサンデルスル州フィリピン

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android