コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグマティック agmatic

岩石学辞典の解説

アグマティック

元来は貫入状の角礫岩に関係した語であったが,角礫状のパレオソムがネオソムの脈で網目状に囲まれたミグマタイトの構造をいう[Sederholm : 1923].このようなミグマタイトをアグマタイト(agmatite)と呼ぶ.ダイアダイサイト(diadysite)ともいう.変成したパレオソムの中に花崗岩質岩脈が網目状に入ったもので,一般にアグマタイトに類似する.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android