コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アジア=アフリカ人民連帯機構 アジア=アフリカじんみんれんたいきこうOrganization for the Afro-Asian Peoples' Solidarity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アジア=アフリカ人民連帯機構
アジア=アフリカじんみんれんたいきこう
Organization for the Afro-Asian Peoples' Solidarity

反帝国主義,反植民地主義の旗印のもとに,アジア,アフリカ諸国人民の連帯強化とその経済的,社会的,文化的発展を目指す,民間レベルの国際的組織。 1957年 12月~58年1月カイロで開かれた第1回アジア=アフリカ人民連帯会議で設立された。本部はカイロ。中ソ対立激化に伴い,66年中国は事実上脱退した。 92年現在 82ヵ国の民間団体が加盟機関誌『連帯』 Solidarity (月刊) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アジア=アフリカ人民連帯機構の関連キーワードアジア=アフリカ人民連帯会議

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android