コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アジア・アフリカ語学院

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アジア・アフリカ語学院

誕生のきっかけは故郭沫若・中日友好協会名誉会長が、日本に亡命していた時に残した蔵書だ。第2次大戦中、朝日新聞の上海特派員だった故菊地三郎氏が戦後、郭氏から蔵書を寄贈され、「郭沫若文庫」を設立。これを機にアジア、アフリカの言語を教えるため1962年に開校した。菊地氏から語学院を託された息子で元共同通信の中東の特派員だった菊地弘・アジア・アフリカ文化財団会長(84)は「父は戦時中、中国の文化人と『戦争が終わったら中国と日本の友好のための活動をしよう』と話をしていた」と明かす。

(2013-03-10 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

アジア・アフリカ語学院の関連キーワードN. マントリ梁 夢廻梁夢廻

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android