アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)

APECに参加する21カ国・地域がまとまって貿易投資の自由化を進める構想米国提唱、2006年にハノイであったAPEC首脳宣言に初めて盛り込まれ、横浜で「実現への道筋」を示すことになった。

(2010-11-15 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)の関連情報