コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アタベリー Atterbury, Francis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アタベリー
Atterbury, Francis

[生]1663.3.6. バッキンガムシャーミルトン
[没]1732.3.4. パリ
イギリスの聖職者。アン女王の時代に高教会派 (国教会右派) の代表として台頭し,サシェベレル事件でも彼を擁護した。 1713年ロチェスター主教。ジョージ1世時代にはジャコバイトになり,23年国王排撃の陰謀に加担したかどで国外に追放され,大王位僭称者 J.F.E.スチュアートに仕えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アタベリーの関連キーワード3月6日高教会派

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android