アダム/イブ(読み)アダム/イブ

とっさの日本語便利帳の解説

アダム/イブ

旧約聖書の創世記で、天地創造の時に神が最初に造った男がアダム、女がイブ(エヴァ)。神は土で人の体を造り、生命の息を吹き込み、アダム(土より出た者)と名付け、その肋骨の一つからイブを造った。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android