アッケルマン一家(読み)アッケルマンいっか(英語表記)Ackermann Family

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アッケルマン一家
アッケルマンいっか
Ackermann Family

18世紀のドイツの俳優コンラート・エルンスト・アッケルマンの一家。
(1) ゾフィー  Sophie Charlotta Schröder   1714~1792 
コンラートの妻。元シェーネマン一座の花形女優。夫とともに劇団を結成。
(2) F.L.シュレーダー
(3) ドロテア  Dorothea   1752~1821 
コンラートの長女。幼時より両親とともに舞台に立ち,フランス喜劇の娘役や『エミリア・ガロッティ』のオルシナ伯夫人などを演じたが,1778年結婚して引退。
(4) シャルロッテ  Charlotte   1757~1774 
ドロテアの妹。4歳でデビュー。早くから大役をこなし,17歳で早逝したときは,すでにドイツ第1の女優の名声を博していた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android