コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アッタロス[2世] Attalos II

世界大百科事典 第2版の解説

アッタロス[2世]【Attalos II】

前220‐前138
ペルガモン王。在位,前159‐前138年。1世の次男。優秀な軍人,政治家として兄エウメネス2世を助け,その親ローマ政策を推進した。自身も終始ローマの忠実な同盟者であった。兄の死とともに王位につき,隣国ビテュニアをローマの援助のもとに破り,近隣諸国の王位継承にも介入し,自国の強化に努めた。ギリシア芸術の保護者としても知られ,デルフォイでは彼の援助を記念してアッタレイアの祭典が行われたと伝えられる。【田村 孝】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

アッタロス[2世]の関連キーワード親和数アッタロス2世友愛数魏(中国、三国の一つ)総合年表(北・東・東南アジア)ハドリアヌス還付金ハドリアヌスミトリダテス[1世]ハドリアヌス

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android