コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アップジョン Upjohn, Richard

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アップジョン
Upjohn, Richard

[生]1802.1.22. シャフツベリー
[没]1878.8.17. ニューヨーク
19世紀アメリカの建築家。アメリカにおけるゴシック・リバイバルの主導者。イギリスに生れ,家具職人となり,1829年にアメリカに移住,ボストンで図工をつとめつつ建築家となり,ニューヨークのトリニティ聖堂の再建 (1839~46) を担当して名声を確立,さらに同市のトリニティ・チャペル (50~55) などのほか,ニューポートのキング邸 (45~47) も建てた。 57年,アメリカ建築家協会を創設,その初代会長 (57~76) をつとめた。著書に『アップジョンの田園建築』 Upjohn's Rural Architecture (52) がある。

アップジョン

「ファーマシア&アップジョン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アップジョンの関連キーワードファーマシア&アップジョンフレッド ハッサンモンサント1月22日斎藤 茂男養毛剤

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android