コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アテナニケ神殿 アテナニケシンデン

デジタル大辞泉の解説

アテナ‐ニケ‐しんでん【アテナニケ神殿】

Naos tis Athinas NikisΝαός της Αθηνάς Νίκης》ギリシャの首都アテネ、アクロポリスの入口にある神殿。パルテノン神殿が建つ聖域への入口にあたる前門「プロピライア」の右手前に位置する。紀元前5世紀、ペルシア戦争の勝利を記念し、建築家カリクラティスの設計で建造。勝利の女神ニケにより翼を切られたアテナの像が置かれていた。イオニア式の美しい列柱が有名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アテナニケ神殿の関連キーワード阿含経経蔵アファイア神殿アフェア神殿生神女福音大聖堂TISスーツォス相反定理Snapseed阿含

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android