コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アテニシオニ教会 アテニシオニキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

アテニシオニ‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【アテニシオニ教会】

Atenis sioniジョージア中央部の都市ゴリ南郊にある教会。7世紀初めの創建。古都ムツヘタにある世界遺産ジュバリ教会の、創建当初の姿を模したとされる。内部には「ヨゼフの夢」と呼ばれる11世紀に描かれたフレスコ画や中世グルジア文字(ジョージア文字)が残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android