アテネのメダル数

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アテネのメダル数

04年アテネ五輪の金メダル数は、トップが米国の35個。中国は2位の32個、日本は5位の16個。中国は経済発展を背景にした強化が実り、日本は女子が台頭した。総数では米国は金35、39、29の103でトップ。中国は金32、銀17、銅14の63。ロシアは金27、銀27、銅38の92で中国を上回る。日本は金16、銀9、銅12で37個。

(2007-01-23 朝日新聞 朝刊 スポーツ2)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android