コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトラント atlantes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アトラント
atlantes

建築用語。男像柱。古代ギリシア建築で男性の彫像を建築の柱として用いたもの。カリュアティド (女像柱) と対をなす。ギリシア神話の天空を支える巨人神アトラスに由来する。シチリア島アクラガスのゼウス神殿にその巨大な作例がみられる。中世においてはほとんどみられないが,マニエリスム期およびバロック期に再現した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アトラントの関連キーワードテルニフィン遺跡アトラントロプス原人類原人

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アトラントの関連情報