コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトラント atlantes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アトラント
atlantes

建築用語。男像柱。古代ギリシア建築で男性の彫像を建築の柱として用いたもの。カリュアティド (女像柱) と対をなす。ギリシア神話の天空を支える巨人神アトラスに由来する。シチリア島アクラガスのゼウス神殿にその巨大な作例がみられる。中世においてはほとんどみられないが,マニエリスム期およびバロック期に再現した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アトラントの関連キーワードアトラントロプステルニフィン遺跡原人類原人

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android