アナダイアジェネシス(英語表記)anadiagenesis

岩石学辞典の解説

アナダイアジェネシス

100mから10 000mの間に埋没して圧縮され熟成されて起こる続成作用.普通は膠結作用が起こり,高いpHや低いEhの条件下で,もとからあった水や他の流体が追い出される[Fairbridge : 1967].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android