コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アパ・タニ族 アパ・タニぞくApa Tani

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アパ・タニ族
アパ・タニぞく
Apa Tani

インド北東山岳地域のアルナーチャルプラデーシュ州スバンシリ地区に住むチベット=ビルマ語族系の指定部族民。階段水田耕作を営む。階級分化がみられ,氏族会議がある。近隣のダフラ族アッサム諸族と交易を行い,米や塩などと牛,豚,綿などを交換する。かつてはチベットとも交易し,儀礼に用いる鈴や剣,毛織物などを得ていた。近隣諸民族と儀礼的な戦争を行う習俗もみられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android