コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフガニスタンにおける各国の活動

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アフガニスタンにおける各国の活動

南東部では有志連合が武装勢力の掃討作戦である不朽の自由作戦(OEF)を展開。米軍を主体にカナダや韓国など約20カ国が8千人を派遣。インド洋上ではテロリストの移動や麻薬、武器取引の阻止を目的に海上阻止活動(OEF-MIO)が続く。日本と米英仏独、パキスタンの6カ国が活動中。治安維持や復興支援は国際治安支援部隊(ISAF)と地域復興チーム(PRT)が担う。ISAFは国連安保理決議で創設された多国籍部隊でドイツとカナダも参加している。

(2007-10-07 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android