コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフガニスタンの治安維持と国際支援

1件 の用語解説(アフガニスタンの治安維持と国際支援の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アフガニスタンの治安維持と国際支援

01年の米同時多発テロ後、米国はタリバーン政権に対し、同国に潜伏していたビンラディン容疑者の引き渡しを要求。これが拒否されたことからアフガンを空爆し、タリバーン政権は01年12月に崩壊した。移行政権の長としてカルザイ氏が選ばれ、04年10月に実施された初の大統領選でも当選した。しかし、タリバーンはその後、ゲリラ戦やテロ攻撃を続け、勢いを盛り返した。米軍や、北大西洋条約機構(NATO)加盟国を中心とした国際治安支援部隊(ISAF)など計約10万人が駐留し、治安維持にあたっている。

(2009-08-21 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフガニスタンの治安維持と国際支援の関連キーワードアフガン戦争GZOEFとISAFアフガンの国造りアフガン内戦アフガニスタンでの戦い令状なし盗聴活動9・11とアフガニスタンインド洋での給油活動米同時多発テロ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone