コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカのゾウ

1件 の用語解説(アフリカのゾウの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アフリカのゾウ

1930年ごろには500万~1千万頭いたとみられているが、象牙を目的とした密猟により激減。国連などの2013年の報告書によると、生息数は42万~65万頭。動物保護団体「セーブ・ジ・エレファンツ」は「野生のゾウは今後1世代のうちに絶滅する可能性がある」と指摘している。

(2016-02-02 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフリカのゾウの関連キーワードスピードスケート貨幣ジェレミー ウォザースプーンシャンソン(フランスのポピュラー・ソング)日本科学史再生産過程軍艦小事典斎藤寅次郎東南アジア文学カタリン コバチ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アフリカのゾウの関連情報