コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカの経済成長と日本の支援

1件 の用語解説(アフリカの経済成長と日本の支援の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アフリカの経済成長と日本の支援

アフリカでは06年、20カ国以上で国内総生産(GDP)の伸び率が年5%を超えた。資源の輸出増が主要因だが、成長努力も目立つ。日本の支援は00年から4年続けて減ったが、05年は小泉首相(当時)がアフリカ向け援助を3年間で倍増する方針を表明、約11億4千万ドルに回復した。アフリカからは社会基盤整備のための円借款や、日本企業の直接投資を求める声が高まっている。

(2007-10-31 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフリカの経済成長と日本の支援の関連キーワードアフリカ開発銀行アフリカ統一機構モーリシャスアジアアフリカ会議アフリカ菫アフリカ舞舞アフロブラックアフリカ南アフリカ汎アフリカ主義

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone