コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカのHIV感染者

1件 の用語解説(アフリカのHIV感染者の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アフリカのHIV感染者

サハラ砂漠以南のサブサハラに世界のHIV感染者の約7割が集中し、2200万人を超える。国際支援によって、ARVの無料配布が進み、アフリカ各国で年間計100万人近い患者が新たに薬の服用を始めている。ケニアでは2008年から政府が無料配布し、予算の8割を国際援助に頼っている。アフリカでのARV配布の資金は主に世界基金と米国が担っている。

(2012-10-27 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフリカのHIV感染者の関連キーワードブラックアフリカエチオピア亜区サブサハラアフリカサハラ砂漠の秘密死のサハラを脱出せよアフリカのHIVサハラマラソンサブサハラのエイズサブサハラ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone