アブデル・ハキム アメル(英語表記)Abdel Hakim Amel

20世紀西洋人名事典の解説

アブデル・ハキム アメル
Abdel Hakim Amel


1919 - 1967
エジプトの軍人。
元・元帥,元・アラブ連合第1副大統領。
1952年クーデターに加わり、ファルーク国王を追放し、’53年総司令官となる。’58年アラブ連合第1副大統領兼国防相となる。’62年大統領会議委員を経て’64年アラブ統合司令官に就任し、同年5月ソ連邦英雄の称号を授けられる。しかし、’67年反ナセル陰謀で監禁され調査直前服毒自殺する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android