アブドラ オジャラン(英語表記)Abdullah Ocalan

現代外国人名録2012の解説

アブドラ オジャラン
Abdullah Ocalan


国籍
トルコ

専門
政治家

肩書
クルド労働者党(PKK)創設者

生年月日
1948/4/4

学歴
アンカラ大学政治学部

経歴
貧農の出身。1978年クルド労働者党(PKK)を創設、マルクス・レーニン主義を信条にクルド民族の分離独立を掲げる。トルコ政府の弾圧により、’80年シリアへ亡命。’84年国外から指令を出し、政府要人をはじめ旅行者までをもテロの標的とした過激なゲリラ戦を開始。’98年シリアを出国、亡命先を求め転々とする。同年11月ドイツの国際手配にもとづきイタリアで逮捕されるが、その後ドイツ政府が国際手配を撤回。イタリア司法当局からも法的拘束を解かれ、’99年1月出国。ケニアのギリシャ大使館に潜伏するが、同年2月拘束されトルコに送還、6月イムラル島の国家治安裁判所特設法廷で判決公判が開かれ、国家反逆罪などで死刑判決、11月トルコ最高裁が判決を支持し上告を棄却、12月弁護側の再審請求も棄却され、死刑が確定。2000年1月トルコ連立与党が、欧州人権裁判所の判断が示されるまで刑の執行の一時凍結を決定。2002年8月死刑制度廃止に伴い、終身刑に減刑され服役中。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android