コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブー・シャーマ Abū Shāma

1件 の用語解説(アブー・シャーマの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アブー・シャーマ【Abū Shāma】

1203‐68
アラブの歴史家。ダマスクスに生まれ,2度のメッカ巡礼と1年間のエジプト遊学,および短期間エルサレム訪問を除いて人生の大半を故郷で過ごした。ダマスクスの公証人を務めた後,1262年にルクニーヤ学院,次いで64年にアシュラフィーヤ学院の教授に任ぜられた。主著にザンギー朝とアイユーブ朝の年代記《二つの牧場》がある。また後に自らその《補遺》を著した。【佐藤 次高】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

アブー・シャーマの関連キーワード阿野全成一幡仁田忠常比企能員阿野全成玉葉ダッビー澄憲仁田忠常阿野全成

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone