コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプリケーションゲートウェイ あぷりけーしょんげーとうぇい

1件 の用語解説(アプリケーションゲートウェイの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アプリケーションゲートウェイ

ファイアウォールの技術の1つで、パケットLANからそのままインターネットに通過させるのではなく、LAN側のコンピューターが利用するアプリケーションの動作を代行してインターネット側のサーバーに通信を中継する仕組み。アプリケーションゲートウェイは、パケットの中に書かれたアプリケーション層プロトコルの要求と応答を相手に伝えることで通信を実現している。これを利用して、不正なデータコマンドがないかをチェックできる。アプリケーションゲートウェイは、データ部分まで見て通信を制御したい場合に利用するファイアウォール機能である。アプリケーションゲートウェイの機能を持つサーバーは「プロキシサーバー」と呼ばれる

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アプリケーションゲートウェイの関連キーワードパーソナルファイアウォールパケット交換パケットフィルタリングパケットライトファイアウォールパケット交換網ウォールミスファイア

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アプリケーションゲートウェイの関連情報