コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アベラ あべら

世界大百科事典内のアベラの言及

【アビラ】より

…人口4万4618(1986)。ローマの植民都市アベラに始まり,使徒聖ペテロの弟子が布教した。714年のイスラム教徒の占領から11世紀末のキリスト教徒による国土回復戦争まで,両勢力の最前線に位置し,11世紀半ばには高さ12m,長さ2.5kmの市壁で町を完全に取り囲んだ。…

※「アベラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アベラの関連キーワードアベラールとエロイーズ―愛と修道の手紙ロスケリヌス[コンピエーニュ]ヨハネス[ソールズベリーの]サント・ジュヌビエーブ修道院ベルナルドゥス[クレルボー]アルナルド・ダ・ブレッシャペトルス・ウェネラビリスアルナルド・ダ・ブレシアギヨーム・ド・シャンポーギヨーム[シャンポー]知らんがためにわれ信ずペール・ラシェーズ墓地グィード・ダレッツォグィード・ダレッツォロベルツス[ムラン]グイード・ダレッツォペトルス・ダミアニシック・エト・ノンアルジャントゥイユケレスチヌス3世

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アベラの関連情報