アマースト(William Pitt Amherst)(読み)あまーすと(英語表記)William Pitt Amherst

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アマースト(William Pitt Amherst)
あまーすと
William Pitt Amherst
(1773―1857)

イギリスの政治家、外交官。中国名阿美士徳(あみしとく)。1814年東インド会社の対インド貿易独占権が廃止されると、広東(カントン)貿易拡大を図る会社の意向を受け、イギリス政府は1816年全権大使アマーストを中国に派遣した。彼は広東、天津(てんしん)を経て1816年8月29日北京(ペキン)の円明園(えんめいえん)に至るが、叩頭(こうとう)(三跪(き)九叩頭)の礼を拒否したため即日退去させられた。以降、清(しん)朝によるアヘン禁圧の強化、東インド会社と地方貿易商人との角逐が進行する。彼は、1823年ヘースティングズを継いでインド総督に任命され、1824~1826年のイギリス・ビルマ戦争に勝利し、アラカン割譲アッサムに対するビルマの権利放棄などを約し、東部ベンガルを安定させ、ビルマへの影響力拡大の足場を築いた。1824年インド北部ジャート国の王位継承紛争に際し、軍隊を派遣して幼主を援護した。これらの治績によって伯爵位Earlを授与されたが、1828年に健康を害し辞任、帰国。1835年ピール内閣からカナダ総督に任ぜられたが、直後の内閣交代で辞任し、政界からも引退した。

[浜下武志]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android