コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカのジャーナリズムと内部告発

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アメリカのジャーナリズムと内部告発

内部告発者の秘密情報をめぐって報道機関と政府が対立した事例は過去にもある。大統領辞任に追い込んだウォーターゲート事件(1972年)の報道ベトナム戦争終結を早めたともいわれる国防総省秘密報告書の報道(71年)、NSAによる令状なしの通信傍受に関する報道(2005年)などが有名。権力監視の役割を果たした例として、日本など各国のジャーナリズムにも影響を与えてきた。

(2013-07-29 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報