コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカ軍備管理・軍縮庁 アメリカぐんびかんり・ぐんしゅくちょう United States Arms Control and Disarmament Agency

1件 の用語解説(アメリカ軍備管理・軍縮庁の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカ軍備管理・軍縮庁
アメリカぐんびかんり・ぐんしゅくちょう
United States Arms Control and Disarmament Agency

アメリカの安全保障に寄与することを目的として,軍備管理・軍縮に関し,政策の研究・立案・提言,対外折衝などを任務とする独立行政機関ケネディ政権下の 1961年に設置された。局長は,軍備管理・軍縮分野について大統領国家安全保障会議国務長官に対する主たる助言者としての位置を占める。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アメリカ軍備管理・軍縮庁の関連キーワードMSA経済安全保障中体連人間の安全保障安全保障条約GMC太平洋安全保障条約非伝統的安全保障科学研究費日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第3条に基づく行政協定に伴う刑事特別法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone