コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルゼンチンの軍事政権

1件 の用語解説(アルゼンチンの軍事政権の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アルゼンチンの軍事政権

1976年に軍部のクーデター大統領に就いたビデラ政権が激しく市民を弾圧。極左組織や労働組合の活動家、関係者に対し、拷問を含む厳しい取り調べをした。生きたまま飛行機から海に突き落とすなど残虐な手法で大勢を殺害した。死者、行方不明者は推定3万人で、「汚い戦争」と呼ばれる。当時の軍幹部ら責任者に対する裁判が今も続いている。

(2013-03-29 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルゼンチンの軍事政権の関連キーワードクーデター崔圭夏上海クーデターベタンクールストロエスネル盧泰愚ベンベラ尹潽善パキスタン大統領6月3日のクーデタ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アルゼンチンの軍事政権の関連情報