コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルテポーベラ arte povera

大辞林 第三版の解説

アルテポーベラ【arte povera】

〔「(作為を最小限にした)貧しい芸術」の意〕
1960年代後半にイタリアで起こった美術の傾向。砂・木・石などありふれた素材をそのまま提示することで禁欲的な芸術空間を現出させようとする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アルテポーベラの関連キーワードイタリア最小限傾向作為美術

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android