コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルテポーベラ arte povera

大辞林 第三版の解説

アルテポーベラ【arte povera】

〔「(作為を最小限にした)貧しい芸術」の意〕
1960年代後半にイタリアで起こった美術の傾向。砂・木・石などありふれた素材をそのまま提示することで禁欲的な芸術空間を現出させようとする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

アルテポーベラの関連キーワードイタリア最小限傾向作為美術

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android