コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルファ版/α版 アルファばん

1件 の用語解説(アルファ版/α版の意味・用語解説を検索)

IT用語がわかる辞典の解説

アルファばん【アルファ版/α版】

開発初期の試作段階にあるソフトウェアハードウェア。動作が不安定だったり、予想外のトラブルが発生したりする可能性があるため、性能や使い勝手に関する評価を目的として、開発者や専門のテスターに配布されることが多い。◇「アルファバージョン」「アルファリリース」ともいう。⇒ベータ版

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルファ版/α版の関連キーワードRCソフトウエアハウスアジャイルソフトウエア開発カスタムソフトウエアオーサリング・ソフトウェア

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone