コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルフレッド・コルトー

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アルフレッド・コルトー

20世紀前半の世界を代表するフランスピアニストショパンの演奏で知られ、パリ交響楽団の初代指揮者を務めた。スイス・ジュネーブ近郊に生まれ、幼児期にパリに移った。指揮者や教育者としても活躍し、1919年にはパリに音楽学校「エコール・ノルマル音楽益を設立した。52年の来日時には、13都市で演奏会を開いた。

(2012-03-17 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

アルフレッド・コルトーの関連キーワードマーク(Perter Maag)カザルス三重奏団原 智恵子9月26日宅 孝二マセダ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アルフレッド・コルトーの関連情報