コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルベニス:マリョルカ島(舟歌)/piano solo Mallorca(Barcarola)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

アルベニス:マリョルカ島(舟歌)/piano solo

嬰へ短調、8分の6拍子、アンダンティーノ。1883年以前に作曲されたとされる、アルベニス初期の作品。 マリョルカ島は、ショパンジョルジュ・サンドと過ごした島として有名である。二拍子系の舟歌の揺れにの ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone