コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミメッキ鋼板 アルミメッキこうはんaluminized steel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルミメッキ鋼板
アルミメッキこうはん
aluminized steel

薄鋼板の表面を化学的に処理したあと,アルミニウムの溶融メッキを施したもの。アルミニウム被膜を形成させることによりアルミニウムのもつ耐食・耐熱特性を付加したもので,アルミニウム層,アルミと鉄の合金層,母材層 (鋼板) の三層構造になっている。電熱製品,石油精製や石油化学の装置部品,車両部品,建材などに使われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android