コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルメニア革命連合 アルメニアかくめいれんごうHai Heghapokhakan Dashnaktsutyun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルメニア革命連合
アルメニアかくめいれんごう
Hai Heghapokhakan Dashnaktsutyun

アルメニアの政党ダシナキとも呼ばれる。ロシア帝政時代の 1890年,民族主義者の政党として設立。 1920年 12月共産主義者とともに新アルメニア政府を樹立したがその直後から弾圧され,21年2月に反乱を企てたが失敗。ソビエト政権下で活動を停止していたが,独立達成後の 91年に民族主義,社会主義系の反政府勢力として再結成された。 91年 10月に行われた初の大統領選挙にあたってはソス・サーグシャンを擁立したが,わずか4%の支持しか得られなかった。 92年アルメニア政府が隣国アゼルバイジャン領内のナゴルノカラバフ自治州の独立運動に軍事介入したことに反対して抗議デモを展開,94年 12月にはテロ扇動の罪で政治活動を禁止された。そのため 95年7月の総選挙にも個人資格でしか出馬できず大敗し,さらに 96年3月には選挙期間中にクーデターをたくらんだ罪で 31名の党員が投獄されるなど,党勢は著しく弱まったが,98年に入り政党活動が許可された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android