コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アレクセイ・ミハイロビチ Aleksei Mikhailovich

1件 の用語解説(アレクセイ・ミハイロビチの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アレクセイ・ミハイロビチ【Aleksei Mikhailovich】

1629‐76
ロシアロマノフ朝第2代の皇帝。在位1645‐76年。ピョートル1世の父。即位当初実権を握っていた貴族モロゾフBoris Morozovとその一党に対する都市住民の反感は,専売にされた塩の価格高騰を契機にモスクワ以下の諸都市で1648年に〈塩一揆〉という暴動となって表面化した。彼はモロゾフを退陣させるとともに,士族および都市住民上層の請願にこたえて新法典編纂のために全国会議(ゼムスキー・ソボル)を召集した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アレクセイ・ミハイロビチの関連キーワードロシア革命ロマノフロマノフ朝コロシアム小ロシア双頭の鷲労農ロシアКостромаРоманов-на-Мурмане

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone