コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アワビオコシ

1件 の用語解説(アワビオコシの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アワビオコシ

岩にへばりついたアワビを効率よくとるための道具。アワビと岩の間に差し込み、はね上げる。縄文時代からあり、鯨など主に骨角製だが、弥生時代からは鉄製も見られる。北部九州や山陰などで出土している。

(2012-06-19 朝日新聞 朝刊 福岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アワビオコシの関連キーワードFM打ち鮑かんかん虫串鮑へばりつく報連相詫びを入れるばりつ・くへばりつ・く干しあわび

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アワビオコシの関連情報