コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンサンブル(衣服) アンサンブル

百科事典マイペディアの解説

アンサンブル(衣服)【アンサンブル】

布地,色,柄,デザインなどを統一して作られた一揃いの服。コートとドレスジャケットとドレスなどの組合せがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のアンサンブル(衣服)の言及

【スーツ】より

…婦人服にスーツ形式が見られるのは,19世紀の後半にそれまでのワンピース形式に加えて上下組合せ型の服が登場してからのことで,そのためにこの形をツーピースと呼ぶこともある。上下が異なった色柄や素材の組合せがセパレーツseparatesで,この場合には着用者が任意の服を選んで組み合わせるという意味が強く,コーディネーツco‐ordinatesやアンサンブルensembleと呼ばれる場合には,デザイナーや製造業者が2点以上の組合せをあらかじめセットしていたり,アクセサリーを含めた数点以上の組合せを示すことが多い。【高山 能一】。…

※「アンサンブル(衣服)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アンサンブル(衣服)の関連キーワード布地