コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンソフィライト

1件 の用語解説(アンソフィライトの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アンソフィライト

石綿の一種。周辺住民の健康被害が問題になった兵庫県尼崎市の大手機械メーカークボタ」(本社・大阪市)旧神崎工場で使用された青石綿(クロシドライト)と同じ角閃石(かくせんせき)だが、毒性は青石綿の500分の1程度とされる。旧松橋町には複数の生産工場があり、採掘された石綿を精製。建材の耐火ボードや煙突、七輪などの材料として使われた。

(2006-02-20 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アンソフィライトの関連キーワード水質汚濁防止法大気汚染防止法ダイエット健康被害石綿健康被害救済法公健法石綿(アスベスト)と石綿疾患石綿国家賠償訴訟泉南と石綿石綿による病気石綿被害の救済

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone